「代謝が悪いと、太るのかな?」と悩んでいるあなた。その通りです。具体的には、次の4つ。

  • 筋肉がない
  • 食べる時間がバラバラ
  • 睡眠不足
  • ストレスがある

 

1つずつ確認します。そして、代謝をよくする「健康的なダイエット」を始めましょう。これで、あなたの悩みは解決。早速、説明に入ります。

代謝が悪い4つの理由

 

代謝が悪い理由は、次の4つです。

この理由
  • 筋肉がない
  • 食べる時間がバラバラ
  • 睡眠不足
  • ストレスがある

これが、あなたを太らせます。

 

1:筋肉がない

 

最初に筋肉がないこと。筋肉は車で言う「エンジン」。小さいと、使うエネルギー量も必要ない。エンジンをかけたまま(アイドリング)だけでも、使う量は、全く違いますからね。これが「代謝の差」です。

 

2:食べる時間がバラバラ

 

続いて、食べる時間がバラバラ。これも代謝を落とします。なぜなら、体が不安になり、栄養をためようとするから。規則正しい食生活なら、体も安心して使えますよね。この違いもあるのです。

 

3:睡眠不足

 

さらに、睡眠不足もあります。なぜなら、体の疲れが取れていないから。代謝そのものが「体の働き」。疲れがあると、うまくいきません。

ちゃと

正常な体こそ、代謝をよくする条件です。

 

4:ストレスがある

 

ストレスもありますね。気分が下がることでも、代謝は落ちます。例えば、気分がずっと落ち込んだままの「抑うつ状態」や、ある期間、家から外に出ない「引きこもり」も、ストレスが原因。じっとしたままだと、当然、代謝は悪くなりますよね。

 

代謝をよくするには、健康を求めるダイエット

 

代謝をよくするには、健康を求めるダイエットが大事です。そのポイントがこちら。

これだけでOK

「ストレス解消を、運動と食事で行うこと」

これで、私のように42歳でも、176㎝、65kgの体型を27年間維持できます。

白い服を着た自分
裸の自分

 

楽しい運動を行う

 

運動を選ぶポイントはたった1つ。楽しいものを選ぶこと。これで、絶対に続きます。私は40歳から筋トレを始めました。最初は、この壁に手をつけた腕立て伏せ。

壁に手をついた腕立て伏せ 流れ

そして、負荷や回数が1つずつ上がる・増えるのが楽しく、2年続いており、今、人生の中で1番腕が太いです。

2019年12月の自分の姿
ちゃと

これをやるだけですよ。

 

運動がストレス解消になるのは、体を正常に戻すのを優先するから

 

さらに、ストレス解消をしましょう。全力で行えば、体を正常に戻すのを優先するので、頭がスッキリします。息はゼエゼエ、心臓はバクバク音を立てる状態を、元に戻そうとする。その時、悩みは「後回し」です。今、解決しなくてもいいですからね。だから、スカッと感じるのです。

ちゃと

こちらに、おすすめする運動をご紹介しています。

 

バランスの取れた食事

 

バランスの取れた食事にしましょう。これで、体が満足します。

 

体が満足すれば、代謝も上がる

 

代謝が上がるためには、体が「元気」であることが、絶対に必要です。そして、バランスの取れた食事には、骨、爪、髪、筋肉、肌の材料が入っている。だから、健康で元気になる。これが、ポイントです。

 

食事と医学はつながっている

 

なぜ子さん
本当にそんなことって、あるの?

と思っているあなた。体を治す「医学」と「食事」には、強い関係があります。次の2つの言葉を見てください。

この言葉を見ていく
  • 医食同源(いしょくどうげん)

医学と食事は、同じところから始まっている

  • 食事療法(しょくじりょうほう)

食事で、病状を改善・治すこと

だから、食事を変えると、代謝も上がるのです。健康に向かっていますからね。

 

まとめ

 

代謝が悪いのは、体からのサイン。だから、見逃さないこと。あとは、運動と食事で、心も体も生まれ変わらせるのです。これで、悩みは吹きとぶ。さあ、今すぐ腕立て伏せでもしましょう。


あなたがやるべきこと

デブと自分の体

あなたは「このサイトの情報は信頼できる」と感じている。最後まで読んだのが、その証拠。そこで私から「やるべきこと」をお話しします。

①:実績ある「パーソナルトレーニングジム」に行く

②:ジムに通う間「このサイト」などで、正しい情報を取り入れる

③:通った後は、その情報で、あなた自身ダイエットを続ける

「痩せたい」「ダイエットしたい」あなたの願いは、必ず実現できるし、する。こちらから、どうぞ。


コメントを残す