「見た目は痩せて、引き締まったのに、体重が減らない」と言う変な悩み方をしているあなた。

ちゃと

うらやましい。ダイエットの理想ですよ。そのまま続けてください。これで、何も怖くありません。

喜ばしいこと

 

体型が変わったのに、体重が減らないのは、理想です。なぜなら、脂肪が落ちて、筋肉がついているから。

 

鏡を見て違いがあるなら、理想的

 

鏡を見て「細く引き締まった感じ」があるなら、理想的ですね。なぜなら、それこそ「他人から見たあなた」だから。これが変われば、体重は100kgでも、150kgでも問題ありません。

つまり、体重が「意味のない数字」だと、わかりますよね。

 

筋肉と脂肪の違い

 

筋肉と脂肪は、見た目でこれほど違いがあります。

脂肪と筋肉の違い

つまり、同じ体重なのに、体型が違ってくる。例えば、サッカー選手のクリスチアーノ・ロナウドと、芸人の兵頭大樹さんは、同じ84kgです。

maidigitvの公式チャンネルより

 

だから、鏡を見ることが大事なのです。

 

水分が抜けたことも、1つの原因かも

 

水分が抜けると、体は引き締まります。なぜなら、体の70%は水分で出来ているから。これがなくなれば、筋肉が浮き上がってくるのです。

 

今のまま続けるべき

 

そして、今のダイエット方法を続けましょう。それで問題ありません。

 

まとめ

 

あなたの悩みは、心配しなくてOKです。何も迷うことはない。そのまま、突き進んでください。


あなたがやるべきこと

デブと自分の体

あなたは「このサイトの情報は信頼できる」と感じている。最後まで読んだのが、その証拠。そこで私から「やるべきこと」をお話しします。

①:実績ある「パーソナルトレーニングジム」に行く

②:ジムに通う間「このサイト」などで、正しい情報を取り入れる

③:通った後は、その情報で、あなた自身ダイエットを続ける

「痩せたい」「ダイエットしたい」あなたの願いは、必ず実現できるし、する。こちらから、どうぞ。


コメントを残す