内ももに「効く・引き締める」ワイドスクワットを徹底解説

寂しい女性

「内ももに効くスクワットを知りたいな」と思っているあなた。ワイドスクワットについて、お話ししましょう。さらに、足パカパカ運動もお話しします。これも「内もも」に刺激がいきます。

ただ、X脚、O脚の人たちは「太いまま」と悩むかもしれません。なぜなら、私もX脚で、よくわかるから。

自分のX脚の写真

そこで、足が細くなる「足クルクル運動」をご紹介します。

ちゃと

「パカパカ」だったり「クルクル」だったりと、変な言葉ばかりですが、イメージしやすいので、ご理解ください。

さらに、下っ腹・下半身を鍛えるトレーニングを、3つお話ししましょう。これで、あなたの足が生まれ変わりますよ。

内ももに効く「ワイド」スクワット

 

内ももに効くスクワットは「ワイド」スクワットです。まずは、やり方をご紹介しましょう。

 

ワイドスクワットのやり方

 

ちゃと

それでは、ワイドスクワットのやり方を、イラストで確認していきましょう。

【やり方をイラストで解説する】

ワイドスクワット 最初
A
  • 足を肩幅よりも、拳2つ分ほど開く
  • 足のつま先は左右に向かせる

(右足は右、左足は左に)

  • 腕は、胸の前で組む
ワイドスクワット 下ろした時
B
  • お尻を下げるように、体を落とす
ちゃと

横から見ると、このようになります。

ワイドスクワット 横から見た場合

 

「足パカパカ運動」も、内ももに効く

 

内ももに効かせるなら、足を「パカパカ」する運動もご紹介しましょう。

【やり方をイラストで解説する】

股関節 足を上げて閉じているところ
  • 真上に足を上げる
  • 足のつま先は上を向かせる
  • 腕で床を押して、体を支える

 

股関節 足を上げて広げているところ
  • 重力を使って、足を広げる

これも、内ももが鍛えられますよ。

 

X脚、O脚の人は、細くならないと悩むことも

 

ただ、X脚、O脚の人たちは「太いまま」と悩むかもしれません。なぜなら「足の片側に筋肉」「もう一方の片側の脂肪・むくみがつく」から。こちらも絵で確認しましょう。

足が曲がっているため「運動の刺激が、片方だけにかかる」。だから、もう片方に「脂肪」「むくみ」が出てくる、その結果、太くなるのです。

ちゃと

私も同じで、よくわかります。

 

足クルクル運動で、細くなる

 

そこで、私もやっている「足クルクル運動」をご紹介しましょう。これで、引き締まりますよ。

ポイント
  • 壁に手をついて、足を回す
  • 回転の方向は、下の絵で
足のぐるぐる運動の動き
足の動きを上から見てみると
ちゃと

これで「足のもう片方」を鍛えるのです。実際に、私もやっていますからね。自信をもって、おススメできます。

 

足を鍛えるトレーニング 3選

 

足を鍛えるトレーニングを、次の3つ、ご紹介しましょう。

3つの運動
  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 踏み台昇降

 

1つずつ動きを見ていきます。

 

1:スロージョギング 4つのコツ

 

スロージョギングとは、会話ができるスピードで走ることです。コツは次の4つ。


①:ひじを引く

これで腕が上手く使えて、上半身も鍛えられます。


②:着地は足のつま先で

かかとだと、衝撃が大きく痛むことがあります


③:速く走ろうとしない

スピードは関係ありません。わけのわからないプレッシャーは、必要ないのです。


 

2:ウォーキング 4つのコツ

 

ウォーキングは「腕をしっかり振って歩くこと」です。こちらも4つのコツを、ご紹介します。


①:リュックなどのカバンにする

腕を使えるようにしましょう。


②:足の中心で着地する

つま先だと、歩き方がおかしくなります


③:呼吸は「鼻から2回、口から2回」

これで楽に歩けます。「スッ、スッ、ハッ、ハッ」とすれば、リズムよく足が動きます。


④:スロージョギングのコツも使う

ひじの引き方、タイムを気にしない点も必要です。


ちゃと

「徒歩」とは違う運動になります。

 

3:踏み台昇降 4つのコツ

 

踏み台昇降とは、階段を上り下りするようなトレーニングです。

踏み台昇降にダッシュをプラスする

室内で出来る「有酸素運動」ですね。こちらもコツは4つです。


①:踏み台の高さは「15~20cm」

これくらいで、無理なく出来ます。


②:テレビを見ながらでもOK

その場で出来ますからね。テレビを見ながらでもOKです。


③:アパート・マンションなら、騒音対策

2階以上に住んでいるなら、下の人への気遣いも必要。マット、カーペット、靴、時間帯を意識しましょう。無駄なトラブルは避けたいですよね。


④:スロージョギング、ウォーキングのコツを使う

「腕の使い方」「呼吸」など、使えるものは利用すべきですね。


ちゃと

踏み台は2,000円ほどで、売っています。

また、動画も載せておきますね。

 

NetFitTVさんより

まとめ

 

内ももが細くなると、両足の間にスキマが空いて、細く見えますよね。そのためには、足の筋肉を刺激して、細く引き締める必要がある。さあ、早速始めましょう。少しずつの積み重ねこそ、あなたの体を変えてくれますよ。


あなたがやるべきこと

デブと自分の体

あなたは「このサイトの情報は信頼できる」と感じている。最後まで読んだのが、その証拠。そこで私から「やるべきこと」をお話しします。

①:実績ある「パーソナルトレーニングジム」に行く

②:ジムに通う間「このサイト」などで、正しい情報を取り入れる

③:通った後は、その情報で、あなた自身ダイエットを続ける

「痩せたい」「ダイエットしたい」あなたの願いは、必ず実現できるし、する。こちらから、どうぞ。


コメントを残す