「太ももの外側をストレッチすると、やせるのかな?」と悩んでいるあなた。

ちゃと
「O脚」か「X脚」で太くなっている可能性が高いですね。
なぜ子さん
え? どういうこと?
ちゃと
そもそも、足が曲がっている。私もX脚で、太くなりました。

この理由と、引き締める「足クルクル運動」をご紹介しましょう。

なぜ子さん
それは聞きたい。

さらに、足のストレッチを12個、ご紹介しましょう。最後に、正しい姿勢が大事な理由もお話しします。これで、悩みは解決です。さあ、早速、この記事を読んでください。

X脚・O脚の足が太くなる本当の理由

 

私のように「太っていた人に多いX脚」や「女性に多いO脚」は、太くなります。これは私の体験談から。なぜなら、運動すると、下の絵のように筋肉と脂肪がつくためです。

【X脚の人】

X客の太くなる理由

【O脚の人】

O脚の太くなる理由
ちゃと
実は私もX脚。昔、デブだった人に、この足は多いんですよ。
自分のX脚の写真

 

引き締めるには「脂肪がつく方を刺激する」こと

 

引き締めるには、脂肪がつく方を刺激することです。こちらをご覧ください。

X脚の刺激の方法
O脚の刺激の方法

 

足クルクル運動で、細くなる

 

なぜ子さん
じゃあ、どうしたらいいの?
ちゃと
はい。足クルクル運動で、治ります。こちらの絵をご覧ください。

【X脚の人】

X脚の足ぐるぐる運動

足の動きを上から見てみると

足の動きを上から見てみると

【O脚の人】

O脚の足ぐるぐるの運動だけ

足の動きを上から見てみると

足のぐるぐる運動の動き
ちゃと

これで、片側の筋肉も鍛えられ、細くなるのです。実際に、私の足も引き締まりました。ぜひ、試してください。

 

足のストレッチ 12選

 

それでは、足のストレッチをご紹介しましょう。

12選の中身

1:足を前後に開いて、腰を落とす
2:片足は伸ばしたまま広げて、腰を落とす
3:足を広げて、両ひざを曲げて、腰を落とす(いわゆる四股:しこ)
4:足を前後に開いて、上半身を倒して、ハムストリングを伸ばす
5:立ったまま、足を少し前後にして、上半身を倒す
6:アキレス腱を伸ばす
7:足の裏をつけて、あぐらみたく座り、上半身を倒す
8:体を倒して、伸ばした足をつかむ
9:太ももの表側を伸ばす
10:仰向けになり、片ひざずつ抱える
11:足を広げる(開脚)
12:両足を天井に伸ばし、重力を利用して足を広げる

ちゃと
血行がよくなり、むくみ(足に水分がたまって太くなること)が無くなりますよ。

 

1:足を前後に開いて、腰を落とす

 

股関節 腰を落とす
コツ
  • 背筋を伸ばす
  • 両足は直角に曲げる

 

2:片足は伸ばしたまま広げて、腰を落とす

 

股関節 足を開いて腰を落とす
コツ
  • 伸ばした足は一直線上に
  • 左右、両方行う
ひざの力のかかり方と、伸び方
ちゃと
これを始めて、私は足のだるさが取れました。

 

3:足を広げて、両ひざを曲げて、腰を落とす(いわゆる四股:しこ)

 

股関節を伸ばすストレッチ
下の絵を参考に
  • 足のつま先は外に向ける
  • ひざは直角に曲げる
股関節の意識するところ

 

4:足を前後に開いて、上半身を倒して、ハムストリングを伸ばす

 

ハムストリングは、太ももの裏にある筋肉です。

ハムストリングの場所

このように行いましょう。

ひざ裏の伸ばし方

 

5:立ったまま、足を少し前後にして、上半身を倒す

 

ハムストリング伸ばし
ちゃと
やっていくうちに、伸びやすくなります。

 

6:アキレス腱を伸ばす

 

アキレス腱伸ばし
下の絵を参考に
  • 壁を押すと、アキレス腱の伸びが違う
アキレス腱伸ばし 手を壁につくとやりやすい
ちゃと
トイレなどでも出来ますよ。

 

7:足の裏をつけて、あぐらみたく座り、上半身を倒す

 

あぐらをかいてストレッチ 1
コツ
  • 足の裏をつける
  • まずは、ひざを床につける
あぐらをかいてストレッチ 2
コツ
  • 背筋を伸ばして、前に倒す

 

8:体を倒して、伸ばした足をつかむ

 

手を伸ばして、足をつかむ
ちゃと
伸ばす手を変えると、良く伸びますよ。
手で足をつかんで伸ばすストレッチの順番

 

9:太ももの表側を伸ばす

 

太ももの表側を伸ばす
ちゃと
伸びるのは、この大きな筋肉です。
太ももの表側の筋肉

 

10:仰向けになり、片ひざずつ抱える

 

仰向けになって、膝を引き寄せる
コツ
  • 円を描くように足を動かす

 

11:足を広げる(開脚)

 

股関節 開脚
コツ
  • 両足と背筋を伸ばして、前に倒す

 

12:両足を天井に伸ばし、重力を利用して足を広げる

 

股関節 足を上げて閉じているところ
コツ
  • つま先は上
股関節 足を上げて広げているところ
コツ
  • 重力を利用すると、足が開く
ちゃと
これだけあれば、あなたの足は変わります。

 

姿勢を見直すと、足を細くする

 

足の片側だけが太くなるなら、姿勢も見直しましょう。それも、原因かもしれません。

 

おかしな姿勢は、外側だけに体重がかかる

 

おかしな姿勢は、外側だけに体重がかかります。例えば、女性に多い、この立ち方を見てみましょう。

O脚の立ち方

これでは、外側だけに体重がかかり、骨も少しずつゆがみます。

 

4つの正しい姿勢を確認する

 

ちゃと
それでは、正しい姿勢を4つ確認しましょう。
  1. 立っているとき
  2. 座っているとき
  3. スマホを使っているとき
  4. 歩いているとき

 

これで、あなたの足のゆがみが改善されます。

 

1:スマホを使っているとき

 

スマホを使うときの姿勢は、これです。

正しい姿勢 全体 スマホの正しい姿勢 注意点
ポイント
  1. 顔の前まで、スマホを上げる
  2. 使わない手を、手の甲を上にして支える
  3. スマホを持つ手と腕を一直線上に
  4. 深く座る
  5. 床に足をしっかりつける

 

2:座っているとき

 

では、座るときは、これです。

座る姿勢 座る姿勢のコツ
ポイント
  • パソコンなどを使うなら、ひじを机に置く
  • 深く座る(椅子の背もたれを使うのもあり)
  • 足はしっかりと地面につける

 

3:立っているとき

正しい姿勢 立つとき
正しい姿勢 コツは3つ

立つときは、壁についているようにしましょう。

ポイント
  • 「頭」「背中」「肩」「腰」「かかと」の5つを壁につける
  • 肩を背中に引き寄せる
  • 両足にバランスよく体重をかける

4:歩いているとき

 

これで、友人・同僚の見る目が変わります。

正しい歩き方 正しい歩き方 ポイント
ポイント
  • 頭の中心を引きつられている感じで
  • 腕は力を抜いて、自然に
  • お腹から出ていく
  • 「足の中心」の着地する

 

インナーマッスルが鍛えられる

 

正しい姿勢はインナーマッスルが鍛えられます。これは「体の内側」にある筋肉。例えば、腹横筋(ふくおうきん)と呼ばれる、コルセット(ケガした人が使う腰を支える器具)のような形をした筋肉があります。

腹横筋

これが鍛えられるので、姿勢のほか、基礎代謝(きそたいしゃ:生きる上で必ず使うカロリー)も高くなります。

ちゃと
つまり、痩せやすい体になるのです。

 

背筋を伸ばすと、やせて見える

 

姿勢がいいと、そもそもやせて見えます。下の絵をご覧ください。

正しい姿勢と猫背の違い

猫背だと、お腹が出ているように見える。胸を張って、背筋を伸ばすと、それだけで、綺麗な姿になります。

猫背はお腹が出ているように見える
ちゃと
2秒で出来ますよ。

 

まとめ

 

太ももの外側という、ピンポイントの場所を悩んでいるあなたは、O脚、X脚のどちらかでしょう。偶然、私も同じなので、あなたの悩みは痛いほどわかります。

ちゃと
足がまっすぐな人、うらやましいですよね。

ただ、細くすることは可能。ぐるぐるさせて、体への意識を高めましょう。それが何よりも効果的なエステになりますよ。


あなたがやるべきこと

デブと自分の体

あなたは「このサイトの情報だけで、本当に痩せるのか」と不安を感じている。なぜなら「実際に痩せているのは私だけ」で実績がないから。そこで「やるべきこと」をお話しします。

①:実績ある「パーソナルトレーニングジム」に行く

②:ジムに通う間「このサイト」などで、正しい情報を取り入れる

③:通った後は、その情報で、あなた自身ダイエットを続ける

ここで、さらに2つの不安が出てきます。

 

〇「ジムの料金【30~40万円】を払う価値があるのか」

 

〇「リバウンドしたら、どうするのか」

 

当然、この不安も解決します。「痩せたい」「ダイエットしたい」あなたの願いは、必ず実現できる。こちらから、どうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA